About us
ビジョン&ミッション

■Vision

最も必要とされる真のパートナー企業へ

■Mission

我々の使命は、お客様と真摯に向き合い、
アイデアをもってお客様の課題を解決することです。

クライアントが抱えるコミュニケーション上の課題を解決することが私たちの仕事です。
それぞれの企業によって課題が違うようにコミュニケーション戦略にも
さまざまなソリューションが求められています。

Messageご挨拶

大切にしている3つの想い

株式会社大一広告
代表取締役 野口 法人

■こだわりと直観力

仕事にはこだわりがなければならない。自分が正しいと信じる方向に、安易な妥協をせず、誰よりも情熱的に、熱心に、根気よく集中し、継続しなければならない。その元となるのは、直観力である。そして、その直観力の元となるのは、好奇心であり、蓄積された知識である。

 

■スタートアップ

転んだものを笑うな。アクションを起こしたから転んだのだ。
アクションを起こさない物は転ぶことすらできないのである。

 

■アイディア

アイディアの元はひらめきである。ひらめきは、無意識の領域から生まれてくる。その大元となるのは、知識である。つまり、好奇心や感性を継続された努力によって蓄積することのできた知識こそが、それらを生み出すのである。

 

これらが私たちが大切にしている、先達に教わった3つの考えです。
人と人との出会いが素晴らしいコミュニケーションを生みアイディアを増幅し、それを昇華させます。これからの時代DXは必須です。しかし、基になるのはヒューマンな直観力、好奇心、蓄積された知識です。
私たちはこの大切な3つのことをいつも胸に秘め磨き上げ、地域のクライアントの皆様と共に考え、新しい、そして楽しいコミュニケーションを生み出したいと考えています。

Service事業内容

我々はクライアントの
経営計画・成長戦略をもとに
最適なコミュニケーション戦略をご提案します。

サービス一覧

Company会社概要

  • 会社名株式会社大一広告
  • 設立1965年(昭和40年)8月
  • 所在地〒761-8057 香川県高松市田村町1047
  • 電話番号087-865-3737
  • FAX番号087-865-9797
  • 資本金3,000万円
  • 決算期3月
  • 代表取締役野口 法人
  • 社員数12人(2021年8月現在)
  • 取引銀行百十四銀行、高松信用金庫、香川銀行
  • 業務内容広告・コミュニケーション業務全般

Out line沿革

  • 1965年8月地域社会に密着した広告会社を目指し高松市藤塚町二丁目5-23にて創業
    資本金50万円
  • 1968年9月高松市中央町15番20-31へ事務所移転
    資本金200万円に増資
  • 1974年8月高松市中野町16番3号に本社ビルを新築移転
  • 1980年8月資本金3,000万円に増資
  • 1990年9月不動産開発部新設
  • 2000年1月アドバタイジング・コンソーシアム「スマートシステム」加入
  • 2001年4月「スマートシステム」を発展させ中央区銀座にメイシス株式会社設立
  • 2015年8月創業50周年を迎える
  • 2017年8月日本全国、地域ごとのインフルエンサーを活用したプロモーションサービス開始
  • 2020年8月高松市田村町に社屋を新築移転